Consept

巷に溢れる音楽ライブ
それをVOCALOIDのP達が、ボカロ曲を演奏したら楽しいイベントになるのではないか?
そんな発想からスタートした生ライブイベントです
ボカロPが音楽仲間とバンドを組み、ボカロ曲中心に生演奏を行います


正式名称は「ドキ生R」ですが是非「ドキ生」と呼んで下さい
ドキ生は一般の「ボカロ好き」がチームを組み、運営しているアマチュアイベントです


News

2015/10/20 「ドキ生R 2015」10/31回・ヒトリエの出演を発表
2015/10/31・11/1  「ドキ生R 2015」開催決定!
2015/08/22  第5回「ドキ生アコースティック」開催決定!
2014/09/12  第4回「ドキ生アコースティック」開催決定!
2014/09/01  MI JAPAN✕ドキ生Rコラボライブ「ドキ生ハイスクール」開催決定!
2013/03/27 「ドキ生Debut Vol.2、Vol.3」公演発表
2013/01/12・2013/01/13 「ドキ生R Vol.1」2DAYS公演開催
2012/07/17 新ロゴを発表 再び小林オニキス氏にロゴをデザインして頂きました
2012/07/17 「ドキッ☆ボカロ曲だらけの生ライブ-Pもあるよ-」改め「ドキ生R」として再始動


Infomation

-ドキ生復活のご挨拶-
2011年7月17日に最終回最終日を迎えてから、ちょうど1年が経ちました。
この1年は想像していたよりもはるかにあっという間に訪れて来ました。


最終回から今日まで、私を含めドキ生運営スタッフは各々ライブを主催したり、
ボーカロイドのイベントに参加したり、同人活動等を行なっていましたが
ふとした物足りなさを感じることがあったのだと思います。
「またやって欲しい」という多くの声に後押しして頂いて
もう一度自分たちで「ドキ生」をやりたい。私からスタッフの皆にそう切り出した時に
「去年終わったばかりだよ」という声はあったものの(自分も悩んだ所なのですが)
「これは楽しそう」「こうしたら面白そう」気づくとそんな話ばかりをしていました。


今でも最終回の事を良く思い出します。
あたたかいお客さんの拍手、笑顔、楽しそうな出演者・スタッフ。


正式名称を「ドキッ☆ボカロ曲だらけの生ライブ-Pもあるよ-」から「ドキ生R」に改め
あの時を超えるライブを目指し本日再始動いたします。
ドキ生Rの"R"には"Return"、そしてボカロ界隈を支える人たちへの"Respect"
そんな気持ちが込められています。
新しいドキ生をよろしくお願いいたします。


「ドキ生R運営委員会」代表 アカサコフ(にいとP)